海外製まつ毛美容液と日本製まつ毛美容液の違いとは?

現在まつ毛美容液は様々なものが販売されています。

  • 低刺激のまつ毛美容液
  • 価格が安いまつ毛美容液
  • 育毛効果が高いまつ毛美容液

その中でも気になるのが海外製まつ毛美容液では無いでしょうか?海外製まつ毛美容液は、日本製まつ毛美容液と何が違うのでしょうか?

効果が違うだけでは言い切れない大事な違いがありますので、注意して購入しなければ肌荒れや副作用の被害になってしまうかもしれません。

私は海外製まつ毛美容液を使っても特に特別な症状が起きたわけではありませんが、口コミでは被害に合われた方も多数いらっしゃいます。

詳しくみていきましょう!

海外製まつ毛美容液は刺激が強め

結論としては海外製まつ毛美容液には以下のような特徴があります。

  • 外人の肌質に合わせて作られているので刺激が強い
  • 育毛効果が高い成分を配合していることが多いが副作用のリスクがある
  • 日本で禁止されている成分を配合してる事がある

このように日本製まつ毛美容液と比べてると少し危険な匂いがしてしまいますよね?

そもそも海外製まつ毛美容液は、皮膚が強い外人向けに作られたものですので、皮膚が薄い日本人が使うと肌荒れなどを引き起こす可能性があるのです。

それでも海外製まつ毛美容液は育毛効果が高い成分を配合していることもあり、多くの日本人女性に人気となっています。ハワイでのお土産で人気のリバイタラッシュなどがいい例です。

しかし効果が高いということはそれだけまつ毛や皮膚にダメージを与えているということですので副作用が起こる可能性も考えられます。

  • 色素沈着
  • 痒み
  • 充血

といった症状が嫌な場合は海外製まつ毛美容液を使うのはおすすめできません。安全性の高い日本製まつ毛美容液を使用しましょう。

また、海外製まつ毛美容液は日本で使用を禁止されている成分(防腐剤)を配合していることもあります。一度も肌に触れたことがない成分ですので肌荒れを引き起こす可能性がありますのでご注意ください。

日本製まつ毛美容液は安全度が高い

日本製まつ毛美容液は安全度が高いことが特徴です。

とはいっても日本のまつ毛美容液は様々なものがありますので、全てが安全とは言えませんが、概ね日本のまつ毛美容液は安全と言えるでしょう。

まつ毛美容液においての危険製というのは基本的には配合成分になります。

  • 防腐剤
  • 着色料
  • 香料
  • 石油系界面活性剤

といった添加物が配合されていると、肌に触れた際に刺激が出る場合もありますし、目に入ったときにヒリヒリする可能性があるでしょう。

海外製まつ毛美容液と比べると日本製まつ毛美容液は安全度は高いのですが、日本製まつ毛美容液も配合成分をしっかりと見極めて選びましょう。